Apple iWatch とは

iWatchとは、iPadやiPhoneでお馴染み、あのAppleが開発しているという噂のスマートウォッチです。

まだ正式な情報ではありませんが、これまでに伝えられている情報からその機能を推察していきたいと思います。

iWatchは、いわゆるウェアラブルデバイスで腕時計のように装着することも可能です。

その他にもクリップでベルトに付けたり、自転車に取り付けることも可能になると思われます。

Appleということで、iWatchにはiOSが搭載されると言われています。

連携する親機はやはり、iPad、iPhoneになるのでしょうね。

画面サイズは、1.5インチ~2.0インチになりそうです。

2.0インチになると、日本人の腕にはちょっと大きいようにも思いますで、1.6インチくらいに留めて欲しいですね。

腕からはみ出すほど、存在感ありありだと少し恥ずかしいです。

脈拍計の機能もあり、健康管理に役立てることも可能です。

最近、運動不足の私には、万歩計の機能もあると面白いと思うのですが。

いくつものコンセプト画像が出ていますので見てみましょう。

iWatchコンセプト画像1

iWatchコンセプト画像1

iWatchコンセプト画像2

iWatchコンセプト画像2

iWatchコンセプト画像3

iWatchコンセプト画像3

iWatchコンセプト画像4

iWatchコンセプト画像4

iWatchコンセプト画像5

iWatchコンセプト画像5

どれもかっこいいですね。

なお、Appleからの正式な発表はまだありませんが、既にいくつかの国で「iWatch」の商標登録がされていて発売されることはほぼ間違いないと考えられます。

あとはいつ発売されるかですが、発売日については2013年後半から2014年前半くらいの間と予想されています。

正式な発表が待ち遠しいところです。

スポンサーリンク


コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ